こんにちはっ、かなです☺️

去年のクリスマス、忙しくて描きたかったけど描けなかったクリスマスのお話です🎄
20180211
毎年恒例のIKEAでの生モミの木販売、2016年にすごい速さで枯れたトラウマがあり前回は買いませんでしたが・・・2018年のクリスマスはリベンジという事で再購入!

IKEAで売られているモミの木、網がかかっているのがベルギー産との事・・・しらなかったー😳
スクリーンショット 0031-02-11 17.21.12
てんこ盛りです、こんなにあると迷っちゃいますよね。

いつものように持ち帰りは手です、包む用の新聞紙や紐はIKEAで用意されていて親切👌
スクリーンショット 0031-02-11 17.23.30
アダムは手馴れているので素早く包みます💪

電車で自宅へ
スクリーンショット 0031-02-11 17.23.02
ツリーを持つアダムの姿、決まってますね笑。とっても目立つ〜

モミ木の幹の先端には保護材でロウのようなものが塗られていて、水を吸えないようになっているのでノコギリで切り落とします。(ちなみにアダムはノコギリという単語を去年まで知りませんでした)
20192222
結構簡単に斬り落とせます

そしてベルギー産のツリーは・・・
スクリーンショット 0031-02-11 17.21.26
めっちゃ枝も葉っぱも多くて元気!結果正月あけても全く枯れる気配なく元気で大正解でしたよ〜!今年もモミの木はベルギー産のものにします。皆様も購入予定でしたらベルギーをお勧めします🇧🇪👍

関連記事
IKEAの発音は?
自宅の絵を描く環境
ツリー買うときの必需品
日本に居ないアダムの代わりに…


応援クリック嬉しいです♪
                 
バナー