ゲームオタクなアメリカンダーリン♪

英語がとことん苦手なデザイナーの日本人かなと サックスが得意でJAZZに生きるアメリカ人アダム 2011年にネットで出会い、今は東京に二人で暮らしています。 そんな2人の日常生活を漫画や写真や文章でのんびりブログしてます♪

私への重要なご連絡やお仕事の依頼(イラスト・エッセイ等)はこちらへ→kusukusu.723@gmail.com
001
英語がとことん苦手な日本人かな&ゲームとビールが大好きなアメリカ人アダム
2011年にネットで出会い、今は日本で一緒に暮らしています。
そんな2人の日常生活を漫画や写真や文章でのんびりブログしてます♪

漫画は1話からマンガボックスで読めます
アメリカ人と出会い系で出会いました◆→https://www-indies.mangabox.me/episode/451/

カテゴリ:四コマ > アメリカ文化

こんにちはっ、かなです

誕生日にアメリカからプレゼントが届いた時の話です!
0123
初めて知りました!Senior photo(Senior Pictureとも呼ぶようです)
高校4年生の卒業の年に卒業写真などとは別に記念として撮影する写真で、撮った写真はカードなどにして友達や親戚に配って思い出の品にするそうです。なんだかちょっと成人式の写真っぽい文化ですね!

でもカードにして配るっていうのは凄い…!イトコちゃんにもらったこのカードには、卒業パーティーの情報なんかも描いてありました

そしてイトコちゃんはなんとアダムが通っていた大学へ入学することになったそうな!なんだかメデタイ
バナー

応援クリック嬉しいです♪
                   
バナー 

こんにちはっ、かなです

ブロガーの波に乗りたかった山本さんですが…
4_01
4_02
インスタというSNS、昔に登録はしてみたもののあまりしっくりこなくてアカウント削除してしまっていたのですが…なんだかブロガーさん周りがインスタを一斉にはじめていたので私も「乗るしかない・・・このビックウェーブに!」というノリで再登録をしたのですが、好きなキャラのイラストを検索すると自分のイラストがポロポロと出てきてビックリ!悪質なリンクと共に画像がアップされていたりしてちょっと悲しかったです。
アダムのアドバイスを元にクレジットがあるものに関しては、TumblrのURLを貼ってもっとイラスト見たかったらこっちみてくださいね!とコメントしました。

クレジットが書いてあるものから書いてないものまで色々とあったのですが、これからは自分のイラストが転載される事なんてないだろう…と思ってもきちんとクレジットを記載しようと思います。

そしてやっぱり未だに使用方法が良くわかっていないインスタ・・・しばらく手探りになるかと思いますが、それでも宜しければ是非インスタフォローしてくださいませ〜イラストも写真も雑多にあげていく予定です。

最近楽しくなってきたTumblrはこちら
https://kanaintokyo.tumblr.com/
今のところタンブラーは私の肌にあっているような気がしてます
バナー

応援クリック嬉しいです♪
                   
バナー 

こんにちはっ、かなです

先日アダムの友達が日本にジャズライブ公演のために来日しました

その際の漫画です
jazz
ゲームセンターにマリオカートってあるんですね!そこからまず知らなかったですし、今回の来日は結構ライブで予定がパンパンで少ない空き時間にマリオカートがしたいのかとびっくりしました笑
今回来日したPhillは、アダムの大学時代からの友達でとっても面白い人です。私がアメリカのアダムの実家に遊びに渡米した時は数日彼の家にアダムと泊まって遊んだりします
また去年プライベートで少し遊びに来ていて、その時は私たちの家に泊まっていました

PhillのいるバンドのTHE FUNKY KNUCKLESはJAZZのバンドなのですが、現代風にアレンジされていてとってもカッコイイJAZZを演奏します。bluenoteでのライブレポもありますので是非みてみてください

普段毎日JAZZを聞く人間じゃないのですが、作業中とかに流しておくととっても心地良いですね〜。

JAZZいいですね


07

サイトも貼っておきます〜
バナー

応援クリック嬉しいです♪
                   
バナー 

こんにちはっ、かなです

前回のイラストSNS話の続きです!
4-2
4-3
公開して大分たちますが、このイラストの今の観覧数は37です…世界規模で見る価値も無しって事なんだろうかとdeviantartでは心がポッキリ折れて、Tumblrという新しいSNSに手を伸ばしたのでした。deviantartってほんとどうしたら見てもらえるんでしょうか!?絵上手くなりなさいと言われたらそれまでなんですが、そもそも検索にすら引っかかってない感じあります…。

Tumblrはイラストというよりは写真投稿が多いとアダムに聞いていたのですが、比較的イラストも多いっぽかったので登録してみた。こちらではイラストに対してイイネやリブログなどの反応があり山本は息を吹き返したのでした。

Tumblrは日本語化されていたり、比較的使い方がTwitterと似ているので入りやすかったです。リツイートのような機能のリブログにはリブログした人が作品にタグをつける事ができて、そのタグで作品に対するコメントを書いたりするのに最近気づきました
タグ
こういうの嬉しいです!(単純)

ファンアートしかあげてないTumblrはコチラ
https://kanaintokyo.tumblr.com
バナー

応援クリック嬉しいです♪
                   
バナー 

こんにちはっ、かなです

最近描いているファンアートに関するお話です
com
海外にはごく自然に、個人で絵を描いている人にお金を払って絵を描いてもらう【Commission(コミッション)】という文化があります。誰かに絵を描いてもらう為にはお金を払う・・・という考えが普通なんですね!絵だけではなく漫画や立体…音楽まで様々な所でコミッションは行われています。

私はお絵描きSNSはずっとPixivという日本特化型のサイトを利用していたのですが、コミッションメッセージは来た事がありませんでした 海外サイトであるtumblrdeviantartへ登録してからはコミッションメッセージがきます。

過去コミケに出た際、アダムとアメリカ人の友達に手伝ってもらったのですが、私のスペースに来てくださった方にスケブを頼まれてイラストを描いていたら…
com2
と、手伝いの2人に無料で描いている事を驚かれた記憶があります。

日本の即売会で頼まれるイラストは無料で描くのが普通ですが、海外ではお金を払います。
海外のcomic-conというコミケに似たイベントがありまして、そこでも自分のファンアートや同人誌等を売るスペースがあります。日本のスケブのように作家さんにイラストをその場でお願いできますが、無料ではありません。絵を描いてもらうにはそれに対してお金を払う必要があります。

日本と海外で創作物に対するお金事情も結構違うんですね…!
次回は実際登録したtumblrdeviantartの体験記事を書きたいと思います

応援クリック嬉しいです♪
                  
バナー

↑このページのトップヘ